スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しの人が届きました。

サボさんが届きました。

愛しのサボさん、身長40センチ。

2010-06-30 21.23.32

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

ZEDをみた。

ひとりで行ってきたよ、ZED!!!

舞浜とおいよ、ZED!!!

感動したよ、ZED!!!


2010-06-30 12.44.16


そうです、一緒にいくはずだった友人が風邪で高熱をだしたというので、
ZEDをみに、一人で舞浜までいってきました。
チケットは風邪っぴきの友人が持っていたので、友人の家によってから。
マンションの部屋番号わからないのに電話に出ないので、正面玄関のセキュリティーをかいくぐって(マンションから出てくるおばさんとタイミング合わせて入った)、いつか遊びに行ったときの感覚を思い出してエレベーターを降り
とある部屋のピンポンを押したら当たってた。
15階くらいまであるでっかいマンションだというのに、よく思い出したもんだ。

ドアが開くと、見事によれよれの友人がでてきたので笑い飛ばしてあげました。


ZED、すごーくよかった。
シルクドゥソレイユに死角なし。
演技はもちろん、舞台装置から衣装、音楽、演目まですばらしいもんでした。

演目としては、Hand to Handという男女ふたりが身ひとつで行うスロー組体操みたいなやつが、もうすんばらしかった。
重力はどこにいってしまったんだろうか。
まるで地球で人間がとれる動きではなくて、美しくて涙がでました。
あーとうとう歳だな。


そんなこんなでそう、ZEDはよかったです。

その後、イクスピアリをちょこっとぶらり。
セール時期はどこも混んでいると思っていたウンナナクールが、ここは空いていてしかもまだサイズが結構のこっていた。
うっかりしっかりフィッティングのコツまで店員さんにならってしまった。

いやーしかし、東京ディズニーリゾートにひとりでいることは苦痛でした。
ただでも最近、ディズニーランドがアウェイでしょうがないというのに。
完全に苦手な空間となりつつあります…。
残念~な現象~~。

ほんとは帰りに葛西臨海公園の水族園でマグロの回遊を見ようと思ってたのに…おやすみだった…。

テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

じょ、じょうちょ不安定…?

仕事する気がなくて(コラ!)、山小屋の間取り図を前に固まってるうちに
もうなんだか訳わからないままに
amazonでサボさんのぬいぐるみを購入してしまった!!!

わっほーい!
くるのが楽しみ~♪
とかいいながら、きたとたん何故買ったのか自問自答をはじめたらどうしようという不安も…。


そしてそのあとこの動画を見て、

http://www.youtube.com/watch?v=5MxmabuDc18

スイちゃんもすぐに大きくなって、コッシーに座れなくなるんだと思い、涙。
最近、歳のせいか涙腺がゆるいんですけど…。

サボさんがきたらお悩み相談きいてもらおーっと♪

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

理想の人。

NHK教育テレビの「みいつけた!」に出てくる

サボさんみたいな人がいたらいいのに…。
a0125451_2338591.jpg



サボさん大好き…。
サボテンのサボさん…。
サボさん…。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

姉の嫁入り。

姉の結婚式でした。
P1000120.jpg



まだ友達の結婚式とか出たことないのですが、いいもんですね~結婚式!!
24年間一緒にバカをやってきた姉がお嫁にいくというのは、なかなか感慨深いです。

まんなかの姉ちゃんが披露宴の余興でフラダンスを踊ったり、新婦からの手紙の朗読でお父さんとお母さんぼろぼろに泣いてたり。
あ、ガリガリ君の会社での職場結婚だったので、ガリガリ君も登場しました。
P1000194.jpg

なぜかショッカーとともに。。。
こちらの写真はフラダンスの着替えの手伝いで外に出たら出演前のガリガリ君に鉢合わせ。
せまかったから近すぎてドアップです。
P1000192.jpg


とにかく和やかでいい式でした~


姉ちゃん、本当にキレイだった!!
ガリガリ君のようにさわやかで甘い新婚生活を満喫してください~。(新郎の言葉から引用)
お幸せに!!

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

イラストのお仕事。『山岳装備大全』

イラストのお仕事です。


6月23日に発売になりました、山岳装備大全! !

「山と溪谷」での人気連載が1冊の本にまとまったものです。
山に必要な道具のあれこれが載っております。
新しい技術についてだとか、道具の歴史だとか、カタログ的ではないので完全に読み物です。
こちらもカンダにとってはとてもお勉強になる本。

こちらで、各アイテムインデックスのアイコンと、機能説明などのイラストを描かせていただきました。


この本、著者さんと編集さんは大変な思いをして出来上がったようです。
耳に入ってきた執筆、編集作業はかなり大変そうでした…。
カンダは早々に上がりましたため、見本誌で久しぶりに自分の絵を見ました。
仕事の関係で打ち上げに参加できなくなってしまいましたが、もし行っていたらアウトドアーなおじさまたちに囲まれて素敵なひとときを送れたはず…。
なんて残念なことをしたんだろうか…。


かなり充実した本ですので、ぜひぜひご覧くださいませ~。


img199.jpg

『山岳装備大全』
山と溪谷社
著者:ホーボージュン、村石太郎、永易量行

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

イラストのお仕事。『PEAKS 7月号』

イラストのお仕事です。


連載の挿絵を描かせてもらっているPEAKSの7月号が発売されています。

img196.jpg

今月の15日には出ていたので…でもまだ書店に並んでるはず!
今回は3つの記事にのっております。


P.94~97
「シェルパ斉藤の山小屋24時間滞在記」

今回は赤岳のふもとにある行者小屋さんの間取りを描きました。
高校のソフト部時代の先輩と一緒に泊まったことのある小屋。
雷がなりはじめてこの山小屋に駆け込んだとたんに雹(ひょう)がふってくるという思い出深い山行でした~。
アットホームでご飯がおいしいとてもステキな小屋です~。


P.50~53
「ソロの心得 自由と冒険と自己責任と。」
「山岳ガイドがリアルに使う ファーストエイド&エマージェンシーキット」

こちらでは下段のコラムにイラストを描きました。
ソロ登山のときの失敗談です。
ソロで山に行ったことない。
低山でさえ怖いよあたしゃ。
でもそのうち取材でありうるので、覚悟だけはしてます。


P.104~105
「あなたのバックパックの中身みせてください!」


イラストの仕事ではなく、カンダ自身がのってます。
カンダのザックの中身大公開。
しょぼい道具しか持ってないというのに…。
ロケは地元の引地大公園です~わはは。
カメラマンさんが5割り増しに爽やかに撮ってくれました。
おもしろいから本屋で見て笑ってください。



今回のPEAKSはソロトレッキングのすすめ。でした。
ぜひご覧くださいませ~。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

カンダ着付け教室。


今日の昼に母のともだちが浴衣の着付けを習いにやってくる予定だったのが、
来られなくなってしまったそう。
なので、いい機会だしカンダが代わりに教えてもらうことにしました。

IMGP2638.jpg



母は着付け教室に通ってはいますが自分が教えたことはないので、
さくさくさくさく進めちゃうし、分からないところは代わりにやってしまう…。

これでじゃあ覚えられないので、着れたのを一回脱いで、
もう一回いちから1人で着ました。
ここはこーだそこはあーだ言われながらも完成。
母には「初めてなのに綺麗に着れてる」とお褒めの言葉をいただきました。


しかし、浴衣でも着付けって難しい!
一週間たったら忘れてる気がする。
着るのにも時間かかりますしねぇ、昔は時間があったんだな~とつくづく思います。
今年の夏はムダに浴衣を着てでかけるか。


あ、セミロングまで伸びた髪をまたボブに戻しました。
今日は一度も外に出ていないため、ぐしゃぐしゃのおかっぱ頭にすっぴんで浴衣を着たら、
まるで座敷童になりました。

これで我が家の景気がよくなるといいんですけどねー。

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

鍋割山にいってきた。


丹沢の鍋割山にいってきました。


雨の予報だったので山は無しだったはずが、予報が変わってくもりのち晴れになっていたので、前日に急遽山行きがきまりました。

…体が完全になまっている!
今日は一日バテバテで、本当につらかったです。
いつもの低山仲間のテンションがやたらと高かったぶんも手伝って、
早々に足が上がらなくなっていました…情けなし。
同行者がずーっと話かけてくるので、余裕のないカンダは途中から全部無視。
だいたいいつも元気なのはカンダの方なので、
「なんか今日は機嫌がわるい」とびびられる始末。

ちがうんだ…ちょっと黙ってくれ。


重い足を前に出しながらなんとか尾根に出ました。
登りが終わったと思うと急に元気が出てくるゲンキンな奴。
1時間弱の尾根歩きはしっかり楽しみました。

尾根歩きの最中、なんと鹿の死体を発見。
まだ完全に白骨化はしてなくて、骨の上にへばりついた皮が生々しかったです。
なんであんな登山道のすぐ脇で死んじゃったんだろう。
老衰?
それにしてももっと静かな場所を選べばよかったのに。

最近、家の近所で動物の死体なんてとんと見てないです。
この前、山取材で車にのってたときに、道路で轢かれたたぬきを見たけど、やっぱり田舎の方がそういうものに触れることが多い。
死に対する思いが希薄だと、生に対しても希薄になる気がします。


あらら、脱線してしまいました。
そんなこんなで生きてる鹿ともばったり出くわしながら鍋割山荘着。
IMGP2633.jpg

ここは鍋焼きうどんが有名。
1こ注文して、背負ってきたおでんを温めながら鍋焼きが出てくるのを待つ。
おでんもおいしかったけど、鍋焼きうどんは絶品でした!
IMGP2632.jpg

IMGP2634.jpg


山の上でこんなにクオリティーの高い鍋焼きうどんが980円で食べられるとは。
かぼちゃのてんぷらもデカイし、きのこや山菜も入ってるし、落とした卵の半熟加減もいいかんじ。
荷揚げのことを考えると1300円くらいなのでは…。

ちなみに荷揚げは親父さんの歩荷だそうです。
小屋を建てるときはぜーんぶの建材を持って上がったそうです。
ぶっとい丸太の柱も、分厚いドアも。
昔の人は偉大だった…。

下りは沢沿いをずーっと歩いて、延々と続く林道で終了。
バテたーーー。


こんなに一生懸命歩いたのに、地元戻ってきてから牛角で酒と肉をくらう。
相殺、相殺。
7月は山の予定がたくさんなので、鍛えなくてはなりまてん。
鍛えなくては…。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

ホットヨガってきた。


はじめてのホットヨガ!!!
に行ってきました。


先日一緒に歌舞伎にいった友達がかよっているところにくっついて行きました。

ホットヨガ、気持ちよかったです。
スタジオの中は湿度と温度が高くしてあるんだけど、ぎりぎり不快ではない。
アロマオイルが焚いてあっていい気分。
部屋中の空気がアロマなので嗅ぐというよりも吸うことになるのですよ。
すごいよね、もう。
脳みそがリラックスするのがなんとなく分かるんですよね。

さて、60分のホットヨガのコースだったのですが、もっといろんなポーズやりたかった!
そして何より、先生が何て言ってるのか聞き取れないことが多々あり、どこをどう意識すれば効果的かとかを聞き漏らして不満だった…かな。
何回かやってれば分かってくるのか?
でもカラフェスで少しヨガをやったときのほうが、分かりやすくてぶっ飛べました。
先生にもよりますよね、何ごとも。

でも、パンツまでぐっしょりになって結果的には気持ちよくおわりました。
汗をかくということは、何て気持ちいいんだ!!


もっと運動をしよ~、というお話。
sidetitleプロフィールsidetitle

まぐみ

Author:まぐみ
神奈川県在住、登山好きなイラストレーターです。

山の雑誌を中心に活動中。
児童書や広告のお仕事などもしています。

最近はキノコ採りや山菜採りも覚えました〜。
今はじめたいことは、サーフィンと、観光地に点在する謎な観光施設巡りです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールはこちらから。sidetitle
お仕事のご依頼、その他でも、なにかありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。