スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届きました。


届きました。

どピンクの南部鉄瓶が!
なんと可愛らしい!!

R0010218.jpg

フォルムからして可愛いわ…。

思ったよりもずっと、塗料の塗られ方がきれいでした。
もっと粗くて雑なかんじでもよかったんですけどね、個人的には。

でもうれしいな~。
まだ押し入れに眠らせておきますがね~うふうふうふ。




さらに、いっしょに東君平の黒ねこピンバッチも届きました~。

R0010223.jpg

これも可愛いほんとに可愛い。
東君平の絵本がほしい。


昨日は中学のときからのお仲間たちとコナン君の日でした。
今年も座席を揺らしまくりました、笑いすぎて。
抱腹絶倒、爆笑必至。
でもなんでうちらは劇場版コナンを観るようになったのか…?
漫画もアニメもいっさい観ないけど、劇場版だけみんなで観にいって腹をかかえて笑う。
いつなにが始まりだったんだ…。
まぁたのしいからどうでもいいのですが。


今年の劇場版コナンはとてもタイムリーでした。
津波とはちがうんだけど、津波を思いおこさせるシーンがあって。
試写会は中止も多かったらしいですよ。
でもコナン君は立ち向かうからね!!
かなり無茶がすぎるけども!!
子供たちのヒーローが村を水没から救うんだから、
いい意味でタイムリーだったんじゃないかな。
コナン君はヒーロー…なのか?


あさってからは同じメンバーで箱根ですうふふ。
温泉~~。
黒たまご~~~。

たぶんこれも抱腹絶倒、爆笑必至の旅行になるはず。
明日一日バイトをがんばれば、気づいたときにはロマンスカーのなかだ!
がんばまーす!!!
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

山小屋取材でした。


もう一週間前になりまするのね。
山小屋取材にいってまいりました。

P1010371.jpg

今回おじゃました小屋のおやじさんが、まぁ~~酒豪でして。
午後2時半から酒盛りしてました。

P1010274.jpg

わたしは仕事をソッコーで終わらせて酒盛りに参加。
先日は山小屋の記事を書かれている斉藤さんがお誕生日だったそうなので、
日本酒を持ってまいりました。

P1010373.jpg

八ヶ岳行くのに尾瀬のお酒をもっていくわたし。
あはは~。
でも、辛口なのにとても飲みやすい、美味しいお酒でした。
フルーティーっていうのはこういうことなのですね。

いや~、ここのおやじさんたら、超素敵な方でした。
今回も楽しかったです。

P1010379.jpg


なんと、早いもので山小屋の連載がはじまってもう1年が過ぎまして、
八ヶ岳の山小屋を半分描きました。
半分までくると、もうすぐ終わっちゃうなぁ~と…気が早いか。
連載の挿絵なんてお仕事がくるのはもっと先になるかと思っていたら、
こんなに早く良いお仕事をする機会にめぐまれて、幸せものです、わたし。

今年は自分の目指す絵を描けるように、努力していきたいと思います。

むひーーーっ!!!

P1010386.jpg

P1010387.jpg

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

花見。

おばさんちが桜の名所の目の前で、毎年お花見という名の食いだおれ企画が催されます。

こちらはうちの姉ふたり。
R0010163.jpg


絵を描いてる人たちがたくさんいた。
R0010185.jpg


みんな桜大好きねー。
R0010187.jpg


R0010190.jpg


R0010203.jpg


ここおばさんちの目の前。
いいとこに住んでいらっしゃる。
R0010205.jpg


くもってたから彩度いじったら全体的に変ないろ~。
R0010212.jpg

茅ヶ崎から鵠沼へ。

茅ヶ崎に行ってきました。
海はあれど、他に観光スポットがあるわけではなく、住むには良さそうな所だな~といった印象。

用事をすませて海の方へ。
茅ヶ崎の海って初めてだったんですが、なんとなく観光客のためというよりマリンスポーツをやる人のための海岸っていうイメージ。
この季節だからそう見えただけかな。

今日は風がすごくて波が荒れてる。
サーファーにはもってこいだったんじゃないでしょうか。
ウィンドサーフィンもけっこう見ました。


あら、左方向に江ノ島が、けっこう大きく見えるじゃないですか。


2011-04-08 12.51.13

これは歩ける距離だわ!と判断して、急遽江ノ島まで歩くことにしました。
いつもは江ノ島、鎌倉間なのでちょっと新鮮な気分で。

しかし…風が強すぎる。
強風にのって砂がすごい勢いで当たります。
なんの!このくらいー!!と我慢してましたが、2キロくらい歩いて断念しました。
足や顔に当たると痛くて飛び跳ねるくらいだったので。。。

しょうがないので、国道脇の歩道を歩く。
なんもない。
微妙にカーブする道路を車がびゅんびゅん通る景色しかない。
つまらないので口笛の練習をしながら歩きました。
やかんのお湯がもうすぐ湧くよ~っていうくらいの音は出せるようになりました。



へとへとになりながら鵠沼海岸にたどり着き、国道沿いのモスバーガーでお昼を食べて、駅に向かう。
その途中、気に入っている雑貨屋さんに寄りました。
過去2回くらいしか行ったことが無いのですが、こじんまりとしていて雑貨屋さんにはちょうどいい広さ。
そこにかわいい雑貨がほどよい密度で並べられております。

なかでも器がいいのですよ。
陶器やガラスの食器がセンスよく並んでいるのですが、それぞれ個性のある作家さんの作品ばかりで目の保養になります。

じろじろ見ていたら、お店のご主人に声をかけられる。
このご主人がまた…素敵なんだ~。
きれ~いな白髪と白いひげ。
金縁の丸いめがねをかけていて、洋服はシンプルなんだけど雰囲気があって嫌みのないおしゃれさ。
少女マンガから抜け出してきた素敵なおじいさん、みたいなかんじ。

話しながらいろんな器を見せてもらったのですが、まぁ素敵な器が出てくる出てくる。
陶器のお鍋とか、どうしたってかわいい。
こんだけ見せられたら買わなきゃだろう!と腹を決めて、ぐい吞みと小さなヒョウの置きものを買いました。
ぐい吞みは、いつもお世話になっているシェルパ斉藤さんへの誕生日プレゼントとして。


ぐい吞みをプレゼント包装してもらっている間にもいろいろとお話したのですが、ご主人はむかし山登りをしていたそうで、「涸沢が好きでね~」と山の話を嬉しそうにしてくれました。
テントを担いで燕岳から蝶ヶ岳への縦走もしたそうです。

そう、山に登ると言うとたいがいのおじさまが「むかしは登ったよ~」と言うのだ。
そしてそこで共通点が生まれ、仲良くなれるのだ。
これが山に登る最大の利点だ!
おじさん好きの私としてはだけど!!


そんなわけで、そのお店にかなり長居しました。
また行こ~っと。

ちなみに、帰ってきてから例のぐい吞みをどうしても自分のものにしたくなり、プレゼントにするのをやめました。
自分のものにします!!!
だって欲しいんだものー!!!
斉藤さんにはお酒を買っていこう、そうしよう。
単純に、その方が喜ばれる気もする…。


これがぐい吞み。
かわいいでしょう。
手触りがすごくいいのだ。

R0010116.jpg


そしてこれがヒョウの置きものである。
たまらん。
自慢をせずにはいられん。

R0010122.jpg

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

sidetitleプロフィールsidetitle

まぐみ

Author:まぐみ
神奈川県在住、登山好きなイラストレーターです。

山の雑誌を中心に活動中。
児童書や広告のお仕事などもしています。

最近はキノコ採りや山菜採りも覚えました〜。
今はじめたいことは、サーフィンと、観光地に点在する謎な観光施設巡りです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールはこちらから。sidetitle
お仕事のご依頼、その他でも、なにかありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。